Raqs Tokyo 2022 Teachers&Judges

1/6
Randa Kamel

 

Randa Kamel (ランダカメル)は、エジプト出身のオリエンタルダンサーであり、そして今や世界中からオファーを受ける大人気のマスターティーチャーである。
また音楽に精通しているため、作曲活動や、自身のパフォーマンスで歌うこともある。
なおダンス以外にも心理学者としての知識も持つ。

5歳でダンスと出会い、ホームパーティや結婚式で披露し始めた。
当時は、彼女の類稀なる才能に気づく人はいなかったが、本人はダンスに対する愛情に目覚めていた。
12歳で、地元マンスーラでフォークロア(エジプト民族舞踊)を習い始める。
そしてのちに7年間、エジプトで最も権威のある国立舞踊団の一つ「レダ舞踊団」に在籍し、全てのフォークロアダンスを学び、同舞踊団の世界中の公演に参加する。
それと同時に、フォークロアグループと共演してイベントなどにも出演する。
この頃から彼女がもつ個性と才能が開花し、ソロダンサーとしての活動が増えていく。
レダ舞踊団のマネージャーの推薦により、スウェーデンにて、エジプト代表のソロダンサーとして初めてパフォーマンスを行う。
海外で活躍することで、彼女のダンスはさらに磨き上げられ、他のオリエンタルダンサーと一線を画す存在となった。
当時、エジプト国内の保守派の人々からは、オリエンタルダンサーに関して良くないイメージを持たれることもあったが、彼女はこの状況を変えようとした。
彼女の母親も、彼女の選んだ道を尊重し、一家でカイロに移住する。

15歳でオリエンタルダンサーとしてのキャリアをスタートさせ、カイロや、アレクサンドリアで行われる結婚式、パーティ、ホテル、レストラン、さらに超高級ホテルであるMarriot、そしてNile Maxim客船では今でもレギュラーショーを勤める。
エジプト国内で現役トップダンサーとして活躍を続ける一方で、世界中からオファーを受けてオリエンタルダンスの指導を行う。

2014年からエジプトで ”Raqs of Course”フェスティバルを主催し、世界中からダンサーや講師を集めて、ワークショップや彼女が保有するオーケストラによるショー、参加者が踊る機会なども提供している。
また”Randa Kamel of Course”というイベントも立ち上げ、より集中的なレッスンや、こちらも参加者がオーケストラの演奏で踊る機会を提供している。

さらに 、普段から楽曲の録音などに使用している音楽スタジオの隣に、宿泊施設をオープンし、海外からエジプトに学びに来るダンサーが安全に過ごせる場所を開設する。
 

 

1/2
 Khaled Badawy

 

Khaled Badawy (ハリード・バダウィ)は、オリエンタルダンス業界において、40年に渡り第一線で活躍する著名なエジプト人タブラ奏者です。

エジプトのレジェンドダンサー、Nagwa Fouad(ナグワ・フォード) Mona Said(モナ・サイード) Azza Sherif(アザ・シェリフ)などとも共演し、近年、7年間Randa Kamel(ランダ・カメル)専属のバンドのマスター奏者として活躍している。

更には、オリエンタルダンサー向けの楽曲制作なども行う。

世界中の多数のオリエンタルダンスフェスティバルにも招聘され、その演奏は各国で賞賛を得ている。

1/2
 Faren Ben Azira

 

Faren Ben Azira(ファーレン・ベン・アジーラ)は、イタリア人男性として最初の男性オリエンタルダンサーとして活躍中。イタリアのナポリ地方生まれ、幼少期よりアーティストを志す。

アラブ文化の研究に情熱を注ぎながら、2001年よりアーティストとしてのキャリアをスタートさせる。

Oriental di Napoli大学では、イスラム文化、およびアラビア語を専攻し、オリエンタルダンスも学び始める。すると独自のスタイルでその才能はすぐに開花し始める。

それからは、オリエンタルダンスのみならず、クラシック、モダンジャズ、ステージパフォーマンスなどの鍛錬も積み、ダンス経験と知見を深めた。

専門機関で学びながらも後進の育成を開始し、2004年にはエジプトへ渡り、世界的に有名なダンサー・講師”Randa Kamel” の指導を仰ぐ。

完璧なテクニックとより高いレベルの技術を習得し、アーティストとしてスキルや成熟した感性に磨きをかける。その後も様々なショー、プライベートパーティ、レストラン等でパフォーマンスを続け、自身のキャリアを積む。

また一方で、イタリア国内でショーやWSを主催し、国内外からの脚光を浴びる。

事実イタリア国内ではTVや映画のゲスト出演も果たす。

数年に渡り様々な講師の指導を受け続け、豊富なスタイルと正確なテクニック、そして強い感性とともに確立されたFarenのダンスはたくさんの注目を浴び、人々をを魅了し続けている。また動きの正確さにおいてはカリスマと称される。

次世代において、最も優れた講師・ダンサーの1人としての呼び名も高く、エジプトで開催される世界最大級のオリエンタルダンスのフェスティバル“Raqs of Course”の講師も務めている。

1/2
 Cinzia Purificato

Cinzia Purificato(シンシア プリフィカト)

Cinziaはプロフェッショナルベリーダンサー、振付師、指導者で、特に彼女のテクニック、カリスマ性、指導方法は数多くのダンサーより支持を得ています。
また様々な国でダンス指導や、格式高いステージでのパフォーマンス経験が豊富です。
現在は定期的に、オンラインクラスを開催し、世界のあらゆる国のダンサーを対象に指導を行い、さらには「Badia Opera Academy」、「Masharabiya Festival」の主催として活躍しています。
彼女のダンススタイルは、洗練されていて、かつ力強いものであり、それはまさにエジプシャンフィーリングと、繊細でモダンな表現の融合といえます。
彼女の振付と、クリアで明確な指導方法は世界中から愛され、ダンサーたちをトリコにしています。

1/2
 Tatiana Werya

Tatiana Werya(タチアナウェリア)
アメリカ西海岸在住。
国際的な大会でも優勝経験を持つベリーダンサーで、優れた表現力と人間味に満ち溢れたアーティストとして活躍しています。
合唱団のソリストとして舞台に立ち始め、ロシア横断ツアーに参加、その後ソロシンガーとしてバンドを率いて活動し、のちにヒップホップダンサーを経て、プロフェッショナルベリーダンサーとして活動を始めました。
現在は、国際的なコンペティションの参加や、振付師、指導者、フェスティバルの共同運営などを中心に精力的に活躍しています。
また近年はエジプトで行われたNile Group Festivalにおいて、フォークロア部門優勝(2018)、Randa Kamel Winter Courseにおいてプロフェッショナルソロ部門優勝(2020)という輝かしい功績も達成しました。
彼女はアメリカ西海岸にて絶賛される指導者の一人でもあり、さらには様々な地域でパフォーマンスをし、ダンスに対する長年の偏見についても改善を目指しています。
また彼女の優れた音楽性も相まって、オリエンタル、フォークロアダンスを表現豊かに融合させ、そのスタイルはまさに彼女自身を輝かせる手段として最良のものになりました。
彼女の踊りはパッションだけではなく、人生そのものなのです。